2017年08月14日

8月日曜学校予告

夏休みはいかがお過ごしですか?
今月の日曜学校テーマは
『ワクチンのいろいろ♪』
いつもと違う場所にお出掛けする機会が多い夏休みに、今一度、予防の必要性について勉強したいと思います

講師は予防薬を取り扱うメリアルジャパンよりお迎えします。

・仔犬期に何回も打つのはなぜ?
・ワクチンで予防できるものは?

など、質問も大歓迎です

日時右矢印18/20(日)13:30〜
場所右矢印1フィル動物病院待合室にて

お友だちも大歓迎です
posted by フィルトリマー at 17:24| トリミング

2017年08月06日

受付にも夏が来た!

あっという間に8月ですね。ムシムシする毎日です。
そんな夏、眼からだけでも涼んでいただければと、受付がこうなりましたるんるん
17-08-05-19-05-07-462_deco.jpg
ちょっと遠めからは見辛いですが、今年のフィルの受付のテーマは海!リゾート
海大好き受付嬢のリクエストでございます。
そしてさらに夏っぽく晴れ
DSC_5703.jpg
さて、夏の注意事項は何といっても熱中症。
そして地味ですが、お散歩の時のやけど。
夏の暑いアスファルトは70℃にもなるといいます。
そこを素足で歩くのはとてもじゃないけど・・・。
そうでなくても地面に近い動物たちは我々が感じる以上の猛暑なわけです。
夏には熱中症予防のハイドロチャージや電解質サポートがおすすめです。
荒れやすい肉球お手入れには肉球ぷにぷになのですが、
やっぱり予防に勝るものはないのです。
ほんとにほんとに 暑い夏には気を付けてくださいね。

それでは見た目も涼しく夏を感じるフィル動物病院にお立ち寄りください。

posted by フィルトリマー at 11:57| 日記

2017年07月30日

7月日曜学校ご報告

頭皮やシャンプーについて、改めてじっくり考える日曜学校でした。

シャンプーは大きく3つのグループに分けられるそうです。
@アルコール系シャンプー
よく泡立ち、洗浄力が高いが、刺激も強い。
A石鹸シャンプー
毛穴の汚れ、皮脂までしっかり落ちるが、被毛が痛みやすい。
Bアミノ酸系シャンプー
皮膚に優しく乾燥肌に適しているが、洗浄力が弱くなる。

ワンちゃんの皮膚は、私たちヒトの1/3の厚さで、外からの刺激に影響を受けやすく、その為にもその子にあった皮膚を守るシャンプーを選らんであげる必要があります。
後半は、おうちでシャンプーするポイントや、コツなど教えて頂き、自宅シャンプーの様子や困ったことなど出しあいました。

たくさんの方に参加して頂き、ありがとうございました
posted by フィルトリマー at 21:13| トリミング

2017年07月28日

モクくん

image1.PNG


お誕生日の日にトリミングに来てくれたモクくん♡
トリミングの後にご兄弟に会うということでおめかししました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
モクくん、1歳のお誕生日おめでとう!!!

またモクくんに会えるのを楽しみにお待ちしております(^^)
ご利用ありがとうございました!
posted by フィルトリマー at 15:15| トリミング

2017年07月11日

シャンプーの威力!

毎日暑い日が続きます。
強い日差しもまだまだ続きます。
夏に多いお悩みの一つが皮膚について。
夏は暑いし蒸れるし皮膚のトラブルが増える時期です。
一言で皮膚病と言っても原因は様々、しかもいくつかの病気が重なることが普通なのが皮膚病ですから治療方法も様々です。
フィル動物病院では皮膚病の治療のひとつとして また日常のホームケアの主軸にシャンプーを基本とするスキンケアをお薦めしています。
さて、今日はそんな症例を2つ・・・。
はい、こちら。
DSC_5479.JPG
Mの愛馬です。体が弱いので乗れません。毎日のんびりやってますがこいつが夏が大の苦手。ひどいと全身カサブタになってしまいます。一昨年そこで薬用シャンプーしました。
結果。FB_IMG_1498815453037.jpg
1ヶ月でこの状態です。完ぺきではありませんが毛が生えました。他にお薬は使っていません。
薬用シャンプーで重要なのは必要でなおかつ続けられるシャンプーの方法を選ぶことこれが重要です。
また、病気ではありませんが、こちらのお馬のお尻黒ハート
この子は皮膚が薄くて乾燥肌の為冬毛が抜ける時に股や脇など皮膚がより薄いところが剥げてしまいました。DSC_5401.JPG
擦れるところが毛がないのでクリーム色です。この子には毎日のシャンプー(馬術の馬なので汗をかくこの時期は毎日洗います)の後に保湿剤をシュッとしてもらいました。3週間後。
DSC_5545.JPG
綺麗に生えましたよ。実はこれ病院で使っている製品を馬にも使っています。
もちろん薬が必要な皮膚病もありますし、サプリメントやフードで皮膚のコンディションを良くすることも大事です。
しかし、侮れない外せないそれがスキンケアなんですね。。。
夏のおすすめはこれ。
DSC_5575.jpg
アフロートのUV&ブラッシュアップです。UVケアがついてます。
わんこの被毛にも紫外線は大敵です。
今年の夏はUVケアでひとつ上のスキンケアを。
どんなシャンプーがいいのかわからない。シャンプーの方法を知りたい方は7月16日の日曜学校にどうぞ。
今回のテーマは「シャンプー」ですよ。
また日ごろからわからない時にはお気軽にスタッフにご相談くださいね。
posted by フィルトリマー at 18:44| 病院日記